Sems

February 11, 2005

ゾクチェン研究所通信『Sems』06+07合併号


『Sems』6・7合併号では、ゾクチェン最古の五タントラや「太陽と月の大いなる秘密の結合」のチベット語からの原典翻訳を含め、チベット・中央アジア・ヒマラヤ文化に関する多岐に渡る論考を、140頁に渡って収録しています。詳しい目次は以下の通りです。

〈主な目次〉
・ゾクチェン最古の五つの文書
・ニンティク入門
・太陽と月の大いなる秘密の結合(1)
・「死と再生」の知恵に向かって
・送魂路-知られざるヒマラヤの死生観
・シャンシュン研究事始(前編)
・ダーキニーと洞窟の女神

(書籍情報)
・ゾクチェン研究所発行
・B5判 141頁
・定価 2000円(税込)
・ISBN 4-902818-00-0
・2004年10月発行

現在、販売については休止しております。

Posted by staff at 02:48 PM

October 07, 2004

機関紙セムのバックナンバー

●セム1号

・カッコウの飛来
・テルマ巡礼1 パドマ・リンバの奇跡
・ゾクチェン思想の展開1 ―『メンガク・タワ・デンバ(思想の環飾りという口訣)』

●セム2号

・テルマ巡礼2 生きているロンチェンパ
・ゾクチェン思想の展開2 ―女性なるものの秘密『女性なるものの秘密の行為、その心滴』
・ゾクチェン思想の展開3 ―『リクパィ・クジュク註釈』
・宇宙物理学とゾクチェン-ピート・ハット氏へのインタヴュー

●セム3号

・とてつもなく古いもの
・講演「チベットの大地」
・ゾクチェン思想の展開4 ―セムデの形成『ドラセルシュン』
・中国文化圏へのチベット仏教の伝播

●セム4号

・光からの生成、光への死-『四つの輪の教え』
・ゾクチェン思想の展開5 ―『六心滴タントラ』
・書評1:『パドマサンバヴァの教え』
・書評2:『文明化されたシャーマン』

●セム5号

・テルマ-カオスからの創造
・仏教を越えて仏教へ-宮坂宥洪×中沢新一
・『完全な成長をとげた大鷲』H.ギュンターによる翻訳・解説
・ゾクチェン思想の展開6 ―『菩提心 金翅鳥タントラ』
・書評:『初期禅宗史書の研究』

Posted by staff at 04:50 PM

October 05, 2004

●委託販売先
『Sems』06+07合併号は、残部がわずかになりましたため、委託販売を休止いたします。

Posted by staff at 05:53 PM